So-net無料ブログ作成
検索選択

3月のまとめ [その他]

本日から本格的に新年度が開始しました。ニュースで世の中の企業の新入社員の数を見る限り、結構景気良さそうですね…。

さて、今月も月初恒例の前月のまとめ記事からスタートです。

早速ですが、3月の人気記事ベスト5の発表です。

●第5位
SONY、2012年以前のBRAVIA、BDプレイヤーでのPS Video対応終了

古い世代のBRAVIAやBDプレイヤーでPS Videoが利用出来なくなる事をお伝えした記事となります。

本文中でも触れましたが、ハードウェア的にPS Videoのプラットフォーム更新に耐えられなさそうな製品のサービス終了だと思われます。

今後はAndoroid OS搭載機のみの対応にシフトしていくと思われますが、そうなるとAndoroid BRAVIAもハイスペックSoCを搭載していないと、数年で様々なサービスに対応出来なくなちゃいそうですね…。

●第4位
SONY、Walkman『NW-WM1』シリーズ、『NW-A30』シリーズアップデート

ウォークマン『NW-WM1Z』、『NW-WM1A』と『NW-A30』シリーズがファームのアップデートを行い、タッチパネルを押した時やスクロール時の反応速度を改善された事をお伝えした記事となります。

色んな方のブログやネット記事で劇的に改善されたと報告されていたので、デモ機を触りに行ったのですが、本当に劇的に改善されてました…。ソフトウェアの処理でここまでサクサクになるんだったら始めからやれという感じですが…。

●第3位
SONY、XBシリーズのイヤフォン『MDR-XB510AS』を含むスポーツ向けイヤフォン3モデル発売

スポーツ利用を想定したXBシリーズのイヤフォン『MDR-XB510AS』と、同じくスポーツ向けASシリーズイヤフォン『MDR-AS410AP』、ASシリーズイヤフォン『MDR-AS210』の発売をお伝えした記事となります。

本文中でも触れましたが『MDR-XB510AS』は『MDR-XB70』の後継モデルという事でかなり気になります。ただ、XBシリーズのイヤフォンならもうちょっとデザインをメタリックな感じにして欲しかったです…。

●第2位
SMC純正ACアダプター『UCH12W』がソニーストアで先行予約販売開始

ソニーストアがソニモバ純正ACアダプター『UCH12W』の先行予約販売を開始した事をお伝えした記事となります。

USB Type-Cケーブルmicro USBケーブルの2つを同梱したACアダプターが少ないせいかベスト2にランクインした様です。

●第1位
SMC、MWC2017でXperia Touchの発売を発表。他スマートプロダクト群を公開

ソニモバがMWC2017で短焦点プロジェクターXperia touch等のスマートプロダクト群を出品した事をお伝えした記事となります。

MWCは2月末に開催されていたので、2週間ぐらい寝かせた記事だったんですが、見事ベスト1に輝きましたw

Xperia touchはソニモバから発売されるだけあって、ただのプロジェクターでは無くインタラクティ性が高く、様々なアプリで色々な事が出来そうな製品となっています。いかにもSONYらしい製品ですし、ちょっと欲しくなって来ました。

と、こんな感じで3月はバライティーに富んだジャンルのランクインとなりました。4月は例年、米国で開催される世界最大の放送業務機器展示会のNABが有るので、放送業務機器のご紹介が多くなると思います。

ひょっとしたら、2020年迄にパブリックビューイング用途として発売すると言われているSONY製8Kモニターの試作機等が展示されるかもしれませんね。




SIE、PS4のメデイアプレイヤーアップデートでPS4 Proの4K/4K VR再生対応 [PlayStation]

SIEは、PS4/PS4 ProのメディアプレーヤーアプリをVer.3.00にアップデートし、PS4 Proでの4K動画再生に対応しました。

CUH-7000_01.jpg

このアップデートにより、PS4 Proで、USBメモリやホームサーバーに保存されたMP4形式の4K動画を、メディアプレーヤーで再生出来る様になります。

また、PS4 Proに加え、PS VRを併せて利用する事で、メディアプレーヤーで4Kの360度動画も再生できる様になり、より美しく高精細な360度の映像体験が可能となります。

続きを読む


SONY、他のスマホから無線で電力を借りられる特許を出願 [テクノロジー]

SONYが3月2日付けで「NFC(近距離無線通信)におけるデータと電力の送受信法」という特許を出願している事が米国特許商標庁のサイトで明らかになりました(原題は「Configuration of Data and Power Transfer in Near Field Communications 」)。

Power_Transfer_NFC.jpg

出願特許にはモバイル同士で電力をやり取りしている図が含まれており、将来的には「友人のスマホから無線で電力を借りる」という事が可能になるかもしれません。

米国時間2日に公開された特許は、「データ用と電力用の2種のアンテナを持った電気製品において、相互に通信しながら供給する電力を制御する」というものとなります。

続きを読む


SONY、α6500をアップデートで不具合解消 [Cyber-shot/α]

SONYは、ミラーレスαのα6500『ILCE-6500』の本体ソフトウェアを、Ver.1.02へアップデートしました。

ILCE-6500_01.jpg

動画ガイドフレーム表示の16:9パネルにおいて、アスペクトが正しくない症状が改善されます。

上記以外にも、PlayMemories Camera Appsのキーボードでタッチ操作がしにくい症状が改善される他、動作の安定性向上も行なわれます。

続きを読む


ソニーマーケティング、ウォークマン、ハイレゾスピーカーのディズニーコラボモデル発売 [WALKMAN]

ソニーマーケティングは、ウォークマンとポータブルBluetoothスピーカーの春限定ディズニーモデルを3月16日から発売しました。

2017_spring_disney_01.jpg
↑ウォークマンA『NW-A35/R/MIC』

全て5月12日11時までの期間限定販売となります。

価格は16GBメモリ内蔵のウォークマンA『NW-A35/R/MIC』が26,380円。

続きを読む


SIE、PS3を出荷終了へ

SIEAは、2014年8月より発売を開始したPS3の最新モデル『CECH-4300』の出荷を近日中に完了する事を明らかにしました。

CECH-4300C.JPG

現状、PS3の新型モデルは発表されておらず、2006年11月の発売から11年目で、遂にPS4にその役目を完全に譲る事になります。

PS3はプレイステーションの生みの親である久夛良木健氏が手がけた据え置き型のゲーム機。

続きを読む


SONY、「HUIS UI CREATOR」のMac版をリリース [その他ハードウェア]

SONYは、電子ペーパーを採用したマルチリモコン「HUIS REMOTE CONTROLLER」のUIをPCから編集する「HUIS UI CREATOR」のMac版(Ver.1.0)を、3月6日にリリースしました。

HUIS-100RC_09.jpg

対応OSはmacOS 10.12(Sierra)、OS X 10.11(El Capitan)、OS X 10.10(El Yosemite)となります。

HUIS REMOTE CONTROLLERは、SONYの新規事業開発プログラムから生まれた製品で、家電のリモコンの中から欲しいボタンだけをまとめて、家中のさまざまな家電を操作できるマルチリモコンとなります。

続きを読む


VAIO、Andoroid OS搭載VAIO Phone A『VPA0511S』発売 [その他VAIO関連機器]

株式会社VAIOは、「VAIO Phone Biz」のOSをAndroidに変更したスマホ「VAIO Phone A(VPA0511S)」を4月7日に発売すると発表しました。

VPA0511S_01.jpg

予約開始は3月30日から。販売予想価格は2万4800円(税抜)となります。

家電量販店やMVNO各社、ソニーストア、VAIOストアなどで販売されるとの事です。

続きを読む


SONY、銀座ソニービル解体後に外壁パーツを5,000円でチャリティ販売 [その他]

SONYは、4月から建て替えを予定している東京・銀座ソニービルの外壁の装飾に使われているパーツを加工した「ソニービル記念品ルーバー」のチャリティ販売を、3月1日より開始しました。

Sony_Buillding_renewal_04.jpg

特設Webサイトで予約を受け付けており、価格は5,000円(税込)。

販売期間は6月30日17時まで。数量限定で、予定数に達した場合は終了となります。配送されるのは10月以降との事です。

続きを読む


SMC、Xperia Ear『XEA-10』アップデートで通知読み上げなど強化 [携帯/スマホアクセサリ]

ソニモバは、耳に装着し音声でコミュニケーションできるAndroidスマホ向けスマートプロダクトXperia Ear『XEA-10』を2月24日にアップデートしました。

XEA10_05.jpg

アップデートの適用で、通知読み上げ機能や頭を振って曲スキップが行なえる機能等を追加しています。

Xperia Earは、左右どちらかの耳に常時装着し、スマホの通話やSNS、メール/SMS、カレンダー、音楽、地図などを音声で確認/操作できるBluetoothイヤフォン型スマートプロダクト。

続きを読む


メッセージを送る