So-net無料ブログ作成
検索選択

SONY、PlayMemories MobileのアップデートでUI変更。α7等へ最適化 [アプリケーションソフト]

SONYは、αやサイバーショットとの連携を可能にするスマホ/タブレット向けアプリ「Play Memories Mobile」のiOS/Android版をバージョン5.8.0にアップデートしました。

PlayMemories_Mobile_03.jpg

ユーザーインターフェイスを、α7シリーズユーザー等、上位機種ユーザーに最適化したものに刷新。

対応カメラSONYのオフィシャルページに記載されています。

続きを読む


SONY、NC機能搭載「EXTRA BASS」シリーズ無線ヘッドフォン『MDR-XB950N1』発売 [ヘッドフォン/Bluetoothヘッドセット]

SONYは、重低音再生にこだわった「EXTRABASS」ヘッドフォンの最上位機種として、Bluetooth対応でノイズキャンセリング機能も備えた『MDR-XB950N1』を発売すると発表しました。

MDR-XB950N1_01.jpg

発売日は3月11日。

販売予想価格は27,000円前後となっています。

続きを読む


SONY、音楽とVRを融合した新ブランドプロモーション「Lost in Music」スタート [その他]

SONYは、最新の技術を活用して音楽ファンに新しい体験を届けるブランドプロモーション「Lost in Musicをスタートしました。

LOST_IN_MUSIC_01.jpg

グラミー賞で3部門にノミネートされ、Best Dance Recordingを受賞したザ・チェインスモーカーズ等のアーティストと協力し、音楽とVR技術を融合させた新たな音楽体験を創出するとしています。

Lost in Musicは、「音楽に浸る」の意味。没入感ある音楽体験を表現しているとしています。

続きを読む


PS Now、BRAVIAやPS Vitaへの提供終了へ [PlayStation]

SONYは、BRAVIAなどの一部機種において、PlayStation3のゲームが遊べるクラウドサービス「PS Now」の提供を、5月15日以降に順次終了すると発表しました。

playstation_now_2.jpg

BRAVIAの2014年~2016年モデルややBDプレーヤー、PSVita、VitaTVが対象で、最上位BRAVIAのZ9Dシリーズなども含まれています。

PS Nowは、クラウド技術を用いて、BRAVIAやBDプレーヤーなどのゲーム機以外でも、PlayStation3のゲームがストリーミングでプレイできるサービス。

続きを読む


SONY、映像制作業務用2.5インチSSD「SV-G」シリーズ発売 [プロフェッショナル映像機器]

SONYは、プロフェッショナル映像制作機材向け記録メディアとして、2.5インチのProfessional SSD「SV-GS」シリーズ2モデルを発売すると発表しました。

SV-GS96_GS48.jpg

発売は2017年5月より。

販売想定価格は容量960GBの『SV-GS96』が7万円前後、容量480GBの『SV-GS48』が4万円前後となっています。

続きを読む


ソニーマーケティング、スヌーピーコラボのWalkman S発売 [WALKMAN]

ソニーマーケティングは、スヌーピーのデザインを本体に刻印したウォークマンSシリーズ「SNOOPY’S FRIENDS COLLECTION」を2月9日からソニーストアで発売開始しました。

2017_spring_snoopy_01.jpg

3月31日11時までの期間限定販売で、5種類のデザインの中から1つを選び、任意のアルファベット大文字1文字と合わせて、本体背面に刻印出来ます。

価格は通常モデル『NW-S14/SNFR』が17,880円、スピーカーセット『NW-S14K/SNFR』が20,880円となっています。

続きを読む


SONY、Reader端末のWi-Fi経由でのコンテンツ購入を終了 [mylo/CLIE/LIBRIe/Reader]

SONYは、電子書籍の「Reader」端末のWi-Fi機能を使い、Reader Storeからのコンテンツ購入をするサービスを今年の5月7日で終了すると発表しました。

PRS-T2_1.jpg

5月8日以降はPCやスマホなどのReader Storeで購入するよう呼びかけています。

Reader Storeでの電子書籍購入は、これまでReader端末、PC、スマホ、タブレット、PS Vitaから行なえましたが、5月7日でReaderからの購入が出来なくなります。対象となる端末は『PRS-T3S』、『PRS-T2』、『PRS-T1』、『PRS-G1』となります。

続きを読む


SONYの音響技術を利用した新製品を開発する新会社「ambie」設立。早速製品第一弾発売 [ヘッドフォン/Bluetoothヘッドセット]

SONYの音響技術を用いた新たなオーディオ製品やデジタルコンテンツを開発する新会社「ambie」が1月11日に設立されました。

Sound_earcuff_01.jpg

ambieは、SONYのオーディオ関連製品を手掛けるソニービデオ&サウンドプロダクツ(ソニーV&S)と、ベンチャーキャピタルのWiLの共同出資により設立。

「人と音の、関わり方を変えていく。」を企業理念に掲げ、WiLのオープンイノベーションのノウハウと、SONYの音響技術を掛け合わせた製品やデジタルコンテンツを手掛けるとしています。資本金は3億円で、出資比率はWiL Fund I,L.P.が67%、ソニーV&Sが33%となっています。

続きを読む


ソニーマーケティング、ソニーストアと「劇場版 ソードアート・オンライン」とのコラボ製品告知 [WALKMAN]

ソニーマーケティングは、完全オリジナル脚本の劇場アニメ「劇場版ソードアート・オンライン」とソニーストアとのコラボ製品発売の告知を行いました。

2017Sword_art_online_01.jpg

特設ページにはコラボ告知のみで、どんな製品とのコラボなのかの記載も有りません。

「カゲロウデイズ」とのコラボ告知の時と同様、最新情報や販売スケジュール、先行予約販売開始日時等は、メールでお知らせするとなっています。

続きを読む


HUIS REMOTE CONTROLLER『HUIS-100RC』アップデートで物理ボタンに機能アサイン可能に [その他ハードウェア]

SONYは、電子ペーパーを採用のマルチリモコンHUIS REMOTE CONTROLLER『HUIS-100RC
』の最新ソフトウェアを9日から提供開始しました。

HUIS-100RC_01.jpg

アップデートプログラムの適用で、ホームボタンで機器を操作する機能の追加等が行なわれます。

2月9日に本体の最新ファームウェア(HUIS REMOTE CONTROLLER Ver4.1)を提供開始。これにより、HUIS本体のホームボタンに手持ちの家電リモコンからの任意の操作信号を割り当て可能になります。

続きを読む


メッセージを送る