So-net無料ブログ作成
検索選択

SIE、PS4の「グレイシャー・ホワイト」を通常販売へ [PlayStation]

SIEは、PS4の数量限定モデルとして2月に発売したグレイシャー・ホワイト」を、7月29日より通常商品として発売すると発表しました。

CUH-2100_01.jpg

価格はHDD 500GBモデル『CUH-2100AB02』が29,980円、1TBモデル『CUH-2100BB02』が34,980円で従来と同じ。

PS4の通常商品は、既存の「ジェット・ブラックモデル」と2色展開となります。

続きを読む


SME,アナログ盤の国内生産を開始。ソニーDADCジャパンがプレス機導入 [その他]

SMEは、同社のディスク製造工場であるソニーDADCジャパンにおいて、アナログレコード用のプレス機を導入したと発表しました。

SonyMusic_logo_01.png

2017年度中のアナログレコード生産と製造受注の開始を目指すとしています。

これに先駆け、2月にはソニー・ミュージックコミュニケーションズが運営するソニー・ミュージックスタジオに、アナログレコード製造用マスターのラッカー盤カッティングマシンを導入。アナログレコード用カッティングマスターの制作を開始しています。

続きを読む


SMC、IFA2017でベゼルレスXperia発表の噂 [Xperia]

ソニモバは、IFA 2017の前日8月31日にプレスカンファレンスを開催し、新Xperiaを発表する予定となっています。

XperiaXZ1_rumor_02.jpg
※画像と本文は関係ありません

そんな中、Xperiaの気になる情報が中国SNS Weiboに書き込まれているのが判明しました。

その投稿によると、ソニモバはIFA 2017でベゼルレスのアスペクト比18:9の6インチディスプレイを搭載したフラグシップモデルのXperiaを発表するとの事。

続きを読む


SONY、wena wristにレザーバンド「wena wrist leather」を追加。ステンレスバンド単品販売お開始 [携帯/スマホアクセサリ]

SONYは、レザー製の腕時計用バンド部分に電子マネー機能を内蔵した「wena wrist leather」を発売すると発表しました。

WC-22EON_01.jpg
↑wena wrist leather 22mm(タウニーブラウン)のバンドと純正ヘッド部の組合せイメージ

発売は12月下旬。価格は8,380円。

対応ラグ幅が18mmの『WC-18E0N』、20mm『WC-20E0N』、22mm『WC-22E0N』の3種類で、カラーは18mmがブラック(B)/ワインレッド(R)/ホワイト(W)の3色、20/22mmがブラック(B)とタウニーブラウン(T)の2色となります。

続きを読む


SIE、PS4の初音ミクコラボモデル発売 [PlayStation]

SIEは、PS4用ソフト『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』の発売を記念したPS
刻印モデルの販売が決定したと発表しました。

CUH-2000_2017_Miku.jpg

メール登録する事で、販売に関する最新情報や先行予約販売開始日時を後日お知らせするメールが届きます。

尚、メール登録にはMy Sony IDもしくはSENアカウントが必要となります。

続きを読む


6月のまとめ [その他]

関東地方は7月に入った途端、とんでもない蒸し暑さになりましたね…。ワタシは昨日、PCでバリバリレンダリングさせていたので、早くもエアコンガンガン付けてました…。

さて、今月も月初恒例の前月のまとめからスタートです。

では、早速ですが6月の人気記事ベスト5にご紹介です。

●第5位
米SIE、PS4の新色「ゴールド」発売。9日間限定で1TBモデル値下げも

米SIEがPS4の新カラバリ「ゴールド」を発売する事と、E3に合わせて期間限定でPS4 1TBの値下げを行う事をお伝えした記事となります。

ワタシはPS2以降、据え置きのカラバリは「ブラック」しか購入した事が無いので、分からないのですがテレビ周辺に金色の製品って目障りじゃないんでしょうか?

●第4位
5月のまとめ

久しぶりにまとめ記事がランクインしましたw

5月は4K BRAVIAのフラグシップモデルA1シリーズやX9500Eシリーズの発表が有り、ベスト5位中4記事までが4K BRAVIAの記事だった為、それらをご紹介したまとめ記事も自ずとランクインした様です。

●第3位
SONY、4K Handycam連携やSQV対応BDレコの新モデル5モデル発売

BDレコの2017年モデル発売のご紹介を行った記事となります。本文中でも触れましたが、4Kハンディカム撮影の動画取り込みやSQV対応等進化したのは羨ましいですが、倍速早見が2016年モデル同様x1.3というのがいただけません…。

●第2位
BRAVIA、Z9D/X8300D/X7000Dシリーズアップデートで大幅機能追加・拡張

4K BRAVIA Z9D/X8300D/X7000Dシリーズがファームのアップデートで大幅機能追加が行われる事をお伝えした記事となります。

やはり、アップデートでこれだけ機能追加が行えるというのはAndroid OS搭載でそれなりのSoCやメモリを積んでいるお陰なんでしょうかね?

●第1位
SMC、2017年以降はより高性能モデルに集中。秋冬モデルはXperia XZ1シリーズ発売の噂

SONYの投資家向けIRイベントで、ソニモバが2017年後半にハイスペックXperiaが2モデル発売される事が明らかになり、それを受けて、Xperia XZ1,XZ1Compactとされるモデルのスペックがリークされた事をお伝えした記事となります。

Xperiaスマホも良いですが、タブレットの開発を復活して欲しいです…。

と、こんな感じで6月は、4K BRAVIA、PS4、Xperiaと人気製品関連記事がランクインしましたが、その中でBDレコがランクインしたという事は、やはり国内ではBDレコ需要はまだ有る様です。

配信がかなり普及して来ましたが、やはり映画作品等はBDレコに録画して残したいですもんね…。




mora、ソニーストア限定『NW-WM1』シリーズ購入者限定ハイレゾ楽曲店頭販売 [WALKMAN]

moraは、ソニーストア銀座、札幌名古屋大阪福岡天神の5店舗で、ウォークマン『NW-WM1Z』、『NW-WM1A』を購入者が対象楽曲11作品から好きな作品を選び購入すると、その場でウォークマンに入れて持ち帰れるプリインストール販売を期間限定で実施すると発表しました。

mora_HiRes_store_sell_01.jpg

販売期間は7月1日から8月24日となります。

対象楽曲は、岸田繁(くるり)初の交響曲、岸田繁『「交響曲第一番」初演(DSD 5.6MHz)』、坂本龍一 8年ぶりのオリジナルアルバム『async』、Santanaの初来日公演を収めたライヴ・アルバム、Santana『ロータスの伝説(完全版) (DSD 11.2MHz)』など、合計11作品。

続きを読む


欧SIE、スマホ/タブレットを利用してPS4をプレイする「Play Link」を発表 [PlayStation]

SIEヨーロッパは、E3 2017の開催に合わせて「PlayLink FOR PS4」という新たな試みを発表しました。

PlayLink_01.jpg

PlayLink FOR PS4は,スマホやタブレットをサブディスプレイ、あるいはコントローラとして使って遊ぶゲーム群の総称。

E3 2017で発表された対応タイトルは↓の5タイトルとなります。

続きを読む


SONY、ディープラーニング用コアライブラリ「Neural Network Libraries」をオープンソース化 [その他]

SONYは、ディープラーニング(深層学習)のプログラムを生成する際のフレームワークとなる「コアライブラリ:Neural Network Libraries」をオープンソース化したと発表しました。

Neural_Network_Libraries_01.jpg

同ライブラリを利用するっ事で、プログラマやデザイナーは、AIを実現できるディープラーニングのプログラムを開発し、各種製品やサービスに搭載できるとしています。

ディープラーニングは、人間の脳を模倣したニューラルネットワークを用いた機械学習の一手法となります。

続きを読む


ソニーマーケティング、初音ミク10周年記念のWalkman&Bluetoothスピーカーコラボモデル発売 [WALKMAN]

ソニーマーケティングは、今年発売10周年を迎える「初音ミク」とコラボしたハイレゾ対応ウォークマンスピーカー「初音ミク10周年記念モデル」を、6月22日からソニーストアで発売開始しました。

2017_10thMiku_01.jpg

8月23日10時までの期間限定、数量限定販売となります。

価格はウォークマンAの初音ミクモデル『NW-A35HN/M10/L(16GB)』、鏡音リン・レン『NW-A35HN/M10/Y(16GB)』、巡音ルカ『NW-A35HN/M10/P(16GB)』が各32,880円。

続きを読む


メッセージを送る