So-net無料ブログ作成
検索選択
その他デジカメ関連機器 ブログトップ
前の10件 | -

SONY、Eマウントの超望遠ズームレンズ「FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS」発売 [その他デジカメ関連機器]

SONYは、Eマウントの超望遠ズームレンズ「FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS」(SEL100400GM)を発売すると発表しました。

SEL100400GM_01.jpg

発売は7月。

希望小売価格は税別32万円となっています。

続きを読む


SONY、4K動画撮影に最適なEマウント用電動標準ズームレンズ、FEの単焦点2本等発売 [その他デジカメ関連機器]

SONYは、Eマウントレンズの新製品を発売すると発表しました。

SELP18110G_03.jpg
↑α7シリーズに取り付けた使用イメージ

S-35/APS-Cフォーマット向けで4K動画撮影に最適という電動標準ズーム「E PZ 18-110mm F4 G OSS」(SELP18110G)、「FE 100mm F2.8 STF GM OSS」(SEL100F28GM)、「FE 85mm F1.8」(SEL85F18)の3製品が追加されます。

発売は4月としています。

続きを読む


SONY、フルサイズEマウントレンズ「FE 50mm F2.8 Macro」を国内でも発売 [その他デジカメ関連機器]

SONYは、フルサイズEマウントレンズの新製品「FE 50mm F2.8 Macro」( SEL50M28)を9月24日に発売開始しました。

SEL50M28_01.jpg

希望小売価格は税別6万8,000円となっています。

海外で8月30日に発表済みの製品ですが、日本でも発売が開始されました。

続きを読む


欧SONY、4K動画撮影向けのEマウント「18-110mm F4」パワーズームレンズ『SELP18110G』発表 [その他デジカメ関連機器]

SONYは、蘭アムステルダムで9月9日から13日迄開催された国際放送機器展「IBC 2016」で、Eマウントを採用し、4K動画撮影に使えるパワーズームレンズ「E PZ 18-110mm F4 G OSS」(SELP18110G)を発表しました。

SELP18110G_01.jpg

欧州で約4,000ユーロで12月、米国では約3,500ドルで11月に発売予定となっています。

焦点距離18~110mmの光学6.1倍ズームレンズで、開放F値はF4固定。小型軽量のEマウントレンズで、ミラーレスの「α6300」や「α7」シリーズ、業務用カムコーダー『PXW-FS7』『PXW-FS5』等で利用可能。カメラ側の撮像素子は、スーパー35mm/APS-Cフォーマットに対応します。

続きを読む


SONY、クリップオンフラッシュ用の電波式ワイヤレスシステムを国内発売 [その他デジカメ関連機器]

SONYは、今年7月に英国で先行発表していた、αシリーズのクリップオンフラッシュで使用できる電波式ワイヤレスシステムを国内でも発売すると発表しました。

FA-WRC1M_05.jpg
↑電波式ワイヤレスコマンダー『FA-WRC1M』

電波式ワイヤレスコマンダー『FA-WRC1M』と、電波式ワイヤレスレシーバー『FA-WRR1』からなるシステムで、SONYの現行フラッシュに対応します。

発売時期は9月下旬。

続きを読む


英SONY、グローバル市場でEマウントレンズ「Planar T* FE 50mm F1.4 ZA」を発売 [その他デジカメ関連機器]

SONYは、Eマウントレンズ「Planar T* FE 50mm F1.4 ZA」(『SEL50F14Z』)をグローバル市場で発売すると発表しました。

SEL50F14Z_01.jpg

発売は7月、価格は1,800ユーロ/1,500米ドル/1,950カナダドル。

国内市場での発売に関するアナウンスはまだ有りません。

続きを読む


英SONY、グローバル市場でのクリップオンフラッシュ用の無線ライティングシステム発売 [その他デジカメ関連機器]

SONYは、αシリーズ向けの無線ライティングシステムをグローバル市場で発売すると発表しました。

FA-WRC1M_01.jpg
↑コマンダー『FA-WRC1M』

販売価格はコマンダーの『FA-WRC1M』が420ユーロ/350米ドル/480カナダドル)。レシーバーの『FA-WRR1』が240ユーロ/200米ドル/280カナダドルとなっています。

発売時期は北米が8月、欧州はは9月となっています。尚、日本国内での発売に関するアナウンスはまだ有りません。

続きを読む


SONY、国内でもEマウントレンンズ『SEL70300G』、『SEL50F18F』発売 [その他デジカメ関連機器]

SONYは、フルサイズEマウント交換レンズ「FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS」(SEL70300G)と「FE 50mm F1.8」(SEL50F18F)を4月28日に発売すると発表しました。

SEL70300G_02.jpg
↑「FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS」(SEL70300G)

希望小売価格は、「FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS」が17万円、「FE 50mm F1.8」が3万8,000円となっています。

どちらも、3月に米国で先行発表されていたモデルとなります。

続きを読む


米SONY、Eマウント望遠Gレンズ、50mm F1.8を発表 [その他デジカメ関連機器]

SONYはで3月29日(現地時間)、サンフランシスコでプレスイベントを開催。35mmフルサイズ対応のEマウント交換レンズ2本を発表しました。

SEL50F18F_01.jpg
↑α7IIに『SEL50F18F』を装着したところ

米国では5月に発売される見込みとなっています。

いずれもミラーレスカメラαシリーズで使用可能な交換レンズ。日本での発売は未定となっています。

続きを読む


SONY、αシリーズ7モデルの「Gマスター」対応ファームウェアアップデート [その他デジカメ関連機器]

SONYは、αシリーズ7機種の最新ファームウェアをリリースすました。

2016Gmaster_01.jpg

アップデート内容は各機種とも共通で、更新すると2016年発売の新レンズ「Gマスター」シリーズ3本(FE 24-70mm F2.8 GM、FE 85mm F1.4 GM、FE 70-200mm F2.8 GM OSS)に対応します。

アップデートの対象機種は↓となり、バージョン番号はいずれも3.10となります。

続きを読む


前の10件 | - その他デジカメ関連機器 ブログトップ
メッセージを送る