So-net無料ブログ作成
その他オーディオ関連機器 ブログトップ
前の10件 | -

SONY、首掛け集音器『SMR-10』発売 [その他オーディオ関連機器]

SONYは、テレビ音声や人の話し声などを聞き取りやすくする、首掛けイヤフォン型の集音器『SMR-10』を発売すると発表しました。

SMR-10_01.jpg
↑カラバリ「ブラック」

発売日は11月25日。

販売予想価格は35,000円前後。カラバリは「ブラック」と「ホワイト」の2色となります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

SONY、スマホアプリからも操作可能なブロック型ICレコーダー『ICD-TX800』発売 [その他オーディオ関連機器]

SONYは、ブロック型で、「さりげなく自然に録音できる」というICレコーダ『ICD-TX800』を発売すると発表しました。

ICD-TX800_01.jpg

発売日は10月7日に。

販売予想価格は20,000円前後。カラバリは「ブラック」と「ホワイト」の2色を用意します。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

SRS-XB20(このSONYが欲しい!) [その他オーディオ関連機器]

以前ご紹介しましたが、この製品は今年の5月に発売された「EXTRA BASS」シリーズのポータブルBluetoothスピーカーとなります。

SRS-XB20_05.jpg

一体型のステレオBluetooth 4.2スピーカーで、IPX5防水に対応していて、迫力のある重低音を再生できるXBシリーズで、新たに中/小音量でも低域を増強できる機能をDSPに搭載したのが特徴となっています。

XB20は42mm径ユニット×2を搭載。パッシブラジエータ2基も備え、低域を強化しています。音声コーデックはSBC/AAC/LDACに対応。プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSPをサポートします。

続きを読む


SONY、大画面液晶搭載名刺サイズラジオ『SRF-T355』、大型つまみ採用ポータブルラジオ『ICF-506』発売 [その他オーディオ関連機器]

SONYは、日本語表示対応の4行液晶を備えた名刺ラジオ『SRF-T355』と大型つまみを採用したポータブルラジオ『ICF-506』を発売すると発表しました。

SRF-T355_01.jpg
↑SRF-T355

発売日は8月5日。

販売予想価格は『SDF-T355』が10,000円前後、『ICF-506』が5,500円前後となっています。

続きを読む


SONY、低価格化した4.4mmバランスヘッドフォンケーブル2モデル発売 [その他オーディオ関連機器]

SONYは、4.4mm 4極バランス対応のウォークマン等に接続できるイヤフォン/ヘッドフォン交換ケーブル2モデルを発売すると発表しました。

MUC-M12NB1.jpg
↑MMCX端子搭載『MUC-M12NB1』

発売日は7月15日。イヤフォンのXBAシリーズ向けMMCX端子搭載『MUC-M12NB1』と、ヘッドフォンの『MDR-1A/100A』向けの3.5mm 4極端子搭載『MUC-S12NB1』を用意。

販売予想価格はいずれも14,000円前後となります。

続きを読む


SONY、小型防水ポータブルスピーカー『SRS-XB10』発売 [その他オーディオ関連機器]

SONYは、コンパクトな筐体で強力な重低音が楽しめるBluetoothスピーカー『SRS-XB10』を発売すると発表しました。

SRS-XB10_01.jpg

発売日は5月13日。

販売予想価格は9,000円前後。カラバリは、ブラック/オレンジレッド/ブルー/グリーン/グレイッシュホワイト/イエローの6色となります。

続きを読む


SONY、EXTRA BASSシリーズのBluetoothワイヤレススピーカー3モデル発売 [その他オーディオ関連機器]

SONYは、重低音再生にこだわった「EXTRA BASS」シリーズのポータブルBluetoothスピーカー3モデルを発売すると発表しました。

SRS-XB40_05.jpg

発売日は5月13日。

販売価格は『SRS-XB40』が24,000円前後、『SRS-XB30』が19,000円前後、『SRS-XB20』が13,000円前後となっています。

続きを読む


SONY、4.4mm5極バランス端子対応などヘッドフォンケーブル4種類発売 [その他オーディオ関連機器]

SONYは、ハイエンドウォークマン『NW-WM1』シリーズやヘッドフォンアンプ『TA-ZH1ES』等で採用されている、4.4mm5極バランス出力端子対応等のヘッドフォンケーブル4種類を発売すると発表しました。

MUC-S12SB1.jpg

発売日は10月29日。

販売予想価格は、4.4mm5極バランス出力に対応した『MUC-S12SB1』と『MUC-M12SB1』が24,000円前後。ステレオミニ(3.5mm)×2端子のSONY製ポタアンとのバランス接続を行う『MUC-M12BL2』が13,000円前後。ステレオミニ端子でバランス出力非対応の『MUC-M12SM2』が11,000円前後となっています。

続きを読む


SONY、FMラジオ録音対応のICレコーダー『ICD-PX470F』発売 [その他オーディオ関連機器]

SONYは、ICレコーダの新モデルとして、FMラジオ録音も可能な『ICD-PX470F』を10月22日に発売すると発表しました。

ICD-PX470F_01.jpg

販売予想価格は8,000円前後。

カラバリはブラック、ホワイト、ゴールドを用意。内蔵メモリ容量は4GBとなります。

続きを読む


SONY、4.4mm5極バランス出力を備えたDAC搭載ポータブルアンプ『PHA-2A』国内発売 [その他オーディオ関連機器]

SONYは、IFA2016で発表した、4.4mm 5極のバランス出力にも対応したヘッドフォンアンプの新モデル『PHA-2A』を国内でも発売すると発表しました。

PHA-2A_01.jpg

発売日は10月29日。予想価格は6万円前後となっています。

既発売の『PHA-2』から、デザインと細かな仕様を変更しつつ、新たに4.4mm 5極のバランス出力を備えたのが特徴となります。

続きを読む


前の10件 | - その他オーディオ関連機器 ブログトップ
メッセージを送る