So-net無料ブログ作成
検索選択

ソニーマーケティング、「FINAL FANTASY XV」コラボのWalkman A、ハイレゾヘッドフォン、スピーカー発売 [WALKMAN]

ソニーマーケティングは、ハイレゾ対応ウォークマンと、ヘッドフォン、スピーカーの「FINAL FANTASY XV EDITION」を、11月29日11時~2017年2月10日11時の期間限定、数量限定で発売すると発表しました。

NW-WM35HN_FF_01.jpg
↑ウォークマンA『NW-A35HN/FF』

価格は、ウォークマンA『NW-A35HN/FF』(16GB)が33,880円、『NW-A36HN/FF』(32GB)が38,880円。ヘッドフォン『MDR-100A/FF』が24,380円、ワイヤレススピーカー『SRS-HG1/FF』が29,380円となっています。

カラーはいずれもチャコールブラック1色のみとなります。

続きを読む


SONY、α6000に新ボディカラー追加 [Cyber-shot/α]

SONYは、Eマウントαのα6000『ILCE-6000』に新カラバリ「グラファイトグレー」を追加すると発表しました。

α6000_12.jpg
↑α6000グラファイトグレー(『SEL1670』レンズ装着時)

12月2日に発売。販売予想価格は6万円前後となっています。

レンズキットは無く、ボディ単体での販売となります。

続きを読む


InterBEE2016に行って来たVol.6(S-Logファイルベースフロー編) [プロフェッショナル映像機器]

前回は、InterBEE2016のMedia Backbone制作ソリューション編をご紹介しました。

InterBEE2016_50_S-Log_Flow.jpg

第6回となる今回は、「S-Logファイルベースフロー編」として、SONYブースのS-Logファイルベース制作コーナー展示のご紹介をしたいと思います。

「S-Logファイルベース制作」と謳いながらも、中間処理をS-Logベースで行うという事であって、撮影はRAWデータであったり、ファイル形式はXAVCやSStPなどを想定していました。

続きを読む


So-net、下り440MbpsのWiMAX 2+ルーターを発売 [その他ハードウェア]

ソニーネットワークコミュニケーションズ(So-net)は、「So-net モバイル WiMAX 2+」に対応する新端末として、NECプラットフォームズ製のモバイルルーターSpeed Wi-Fi NEXT WX03」を12月1日に発売すると発表しました。

Wimax2+440M_01.jpg

ルーターの価格は2万円。

専用クレードルも3565円で提供予定となっています。

続きを読む


InterBEE2016に行って来たVol.5(Media Backbone制作ソリューション編) [プロフェッショナル映像機器]

前回は、InterBEE2016のディスプレイ関連の展示をご紹介しました。

4KHDR_HDSDR_transferdemo_01.jpg

第5回となる今回は、「Media Backbone制作ソリューション編」として、SONYブースに設置されていた「Media Backboe制作ソリューション」コーナーのご紹介をしたいと思います。

尚、前回迄は製品カテゴリー毎の展示のご紹介でしたが、今回はSONYが打ち出すコンセプト毎のコーナーに沿ったご紹介となります。

続きを読む


SONY、BDレコーダーの2016年モデル、2014年モデルをアップデート [BD/HDDレコーダー/VTR]

SONYは、4月に発売したBDレコーダ『BDZ-ZT2000』など4機種のスカパー!やCATVのLAN録画、お引越し対応アップデータをリリースしました。

BDZ-ZT2000_01.jpg

対象機種は、「BDZ-ZT2000/BDZ-ZT1000/BDZ-ZW1000/BDZ-ZW500」。

アップデート後のソフトウェアバージョンは「29.034.XX」。アップデートにより、LAN録画に対応したSTBやスカパー!プレミアムサービス対応チューナーからの「CATV録画」や、「スカパー!プレミアムサービスLAN録画」に対応します。

続きを読む


InterBEE2016に行って来たVol.4(ディスプレイ編) [プロフェッショナル映像機器]

前回迄、2回に渡ってInterBEE2016のSONYブースのカメラスタジオの展示をご紹介しました

InterBEE2016_31_CLEDIS.jpg
↑CLEDISの展示は盛況

第4回となる今回は、「ディスプレイ編」としてCLEDISコーナー液晶モニター・有機ELモニターコーナーの展示をご紹介したいと思います。

今年は、4Kに加えてHDR対応というのが、InterBEE全体を通して主流となっている為、あらゆるディスプレイがHDRを主軸の製品として展示されていました。

続きを読む


ソニーマーケティング、ストア限定のWalkman Sディズニーコラボモデル発売 [WALKMAN]

ソニーストアは、ウォークマンSシリーズの特別モデルとして、12種類のディズニーキャラクターデザインを選んで刻印できる「Disney Characters Magical Series」と、シンデレラのデザインをあしらった数量限定セット「Disney Princess Magical BOX」を11月17日に発売開始しました。

2016_winter_WalkmanS_disney_01.jpg
↑ウォークマンSシリーズ「Disney Characters Magical Series」

2017年2月10日11時までの期間限定販売で、価格14,880円からとなっています。

どちらも単体モデル(4GB/8GB)と、型番末尾に「K」がつくスピーカー付きモデル(4GB/8GB)を用意。カラバリはメモリ容量によって異なり、4GBの『NW-S13/S13K』がブラック、ビビッドピンク、ブルー。

続きを読む


InterBEE2016に行って来たVol.3(カメラ編・後編) [プロフェッショナル映像機器]

前回、InterBEE2016のSONYブースのカムコーダー、スタジオカメラ等をご紹介しました。

InterBEE2016_15_camera.jpg

第3回となる今回は、「カメラ編・後編」として、カメラコーナーのHDRライブソリューションシステムや、その他のカメラ製品展示のご紹介をしたいと思います。

尚、HDRライフソリューションに関しては、いかに4K/HDRとHD/SDRを同時収録、同時送出するかが肝となる為、カメラコーナーだけでなく、他製品群のコーナーでも訴求されていました。

続きを読む


VAIO株式会社、VAIO Zに高速SSDモデル追加。VAIO S15は128GBにカラバリ追加 [VAIO]

VAIO株式会社は、VAIO Zのカスタマイズモデルのオプションに「第3世代ハイスピードプロSSD」を追加しました。

2016_VAIO_Z_01.jpg
↑VAIO Z

第3世代は、連続読み込み速度が3GB/s超えを実現。

第2世代は容量が512GB迄でしたが、1TBもラインナップ。BTOでの第2世代128GBから第3世代変更の際の税別差額は、128GBが5,000円、256GBが25,000円、512GBが65,000円、1TBが125,000円となります。

続きを読む


メッセージを送る