So-net無料ブログ作成
検索選択

SONY、4K Handycam『FDR-AX100』やα7 RIIなどのアップデートでSDHCカードへのXAVC S録画対応 [HANDYCAM/bloggie]

SONYは、4Kハンディカム『FDR-AX100』、『FDR-AXP35』、『FRD-AX30』と、ミラーレスαの「α7R II」、「α7S II」、サイバーショット『DSC-RX10M2』、『DSC-RX100M4』の最新ファームウェアをリリースしました。

FDR-AX100_1.jpg
↑4Kハンディカム『FDR-AX100』

アップデートにより、新たにSDHCカードにXAVC S動画記録が可能になります。

ファームウェアバージョンは、ハンディカムの『FDR-AX100』が3.10、『FDR-AXP35/AX30』が1.10。「α7R II」が3.20、「α7S II」が2.10、RX10M2とRX100M4が1.30。

続きを読む


メッセージを送る