So-net無料ブログ作成
検索選択

SONY、4K/120fps HS撮影可能なAXSカード、レコーダ新モデル発売 [プロフェッショナル映像機器]

SONYは、CineAlta 4Kカメラ『PMW-F55』と組み合わせて、4K/120fpsでのハイフレームレート撮影や、最大30秒さかのぼっての撮影などを可能にするAXSメモリーカードの新シリーズ「S48」と、対応レコーダ「AXS-R7」を今夏に発売すると発表しました。

AXS-R7_01.jpg
↑AXS-R7

価格はレコーダの『AXS-R7』が80万円。S48シリーズのメモリーカード、1TBモデル『AXS-A1TS48』、512GB『AXS-A512S48』はオープンプライスとなっています。

SONYは2014年に4K録画に対応したRAWレコーダー『AXS-R5』と、その専用の記録メディアとしてAXSメモリーカードを開発。

続きを読む


メッセージを送る