So-net無料ブログ作成
検索選択

SONY、55型の4K有機EL業務用モニター『PVM-X550』発売 [プロフェッショナル映像機器]

SONYは、業務用の55型/4K有機ELモニター『PVM-X550』を7月より発売すると発表しました。

PVM-X550_01.jpg

価格は未定となっています。

放送局や映像制作プロダクションにおける、品質管理、編集、カラーグレーディングなどの用途を提案するとしています。

続きを読む


SMC、海外市場でXperia Z5 Premiumに新色Pinkを追加 [Xperia]

ソニモバは、グローバルモデルのオフィシャルTwitterアカウントでXperia Z5 Premiumに新色Pinkを追加すると発表しました。

XperiaZ5Premium_07.jpg

発売地域の正式アナウンスは有りませんが、ネット上では中国本土、香港、台湾では5月上旬から発売開始とされています。

デザインは、既存モデルから変更は無く、背面も、カラバリBlack、Gold、Chrome同様鏡面仕上げとなっています。

続きを読む


SONY、レーザー光源の4Kプロジェクタ『VPL-GTZ270』『VPL-GTZ280』発売 [企業向け製品/医療用機器]

SONYは、4K SXRDパネルやレーザー光源を搭載した業務用液晶プロジェクタ『VPL-GTZ270』と『VPL-GTZ280』を5月上旬より発売すると発表しました。

VPL-GTZ270_01.jpg
↑VPL-GTZ270/VPL-GTZ280(筐体デザインは共通)

『VPL-GTZ270』は高輝度/広色域対応で、想定売価は800万円前後、『VPL-GTZ280』は4K/120P投写対応可能で実売価格は560万円前後となっています。

4,096×2,160pixの0.74型ネイティブ4K SXRDパネルを搭載したプロジェクタ。ネイティブコントラストは2万:1で、輝度はGTZ270が5,000ルーメン、GTZ280が2,000ルーメン。高輝度やハイフレームレート、HDR対応等、用途に合わせて構成を選択出来ます。

続きを読む


SONY、24型のHD BRAVIA『KJ-24W450D』発売 [BRAVIA/WEGA/その他TV]

SONYは、外付けHDDを接続したの裏番組録画にも対応した24型のHD BRAVIA『KJ-24W450D』を5月21日に発売すると発表しました。

KJ-24W450D_01.jpg

販売予想価格は45,000円前後。

24型で、解像度1,366×768pixの液晶パネルを採用。高画質技術として、クリアレゾリューションエンハンサーを装備。「プライベートルームや寝室でキレイな映像が楽しめるコンパクトモデル」と位置づけられています。

続きを読む


NW-A25HN(SONYクロニクルズ) [WALKMAN]

色々迷ってはいたんですが、ウォークマンA25買いました。

NW-A25JN_01.jpg

愛用していたウォークマン、『NW-M505』バッテリーの持ちが悪くなり、更には最近物理ボタンの調子も悪くなって来ていました。

最初は、再生・一時停止ボタンの感度が悪く、深く押し込まないと反応しない程度だったんですが、最近はロックボタンの調子も悪く、ロックを解除しているのにディスプレイ上にロック表示がされたまま(操作は可能)になる等の不具合が多く、ウォークマンの買い替えを検討していました。

続きを読む


SONY、国内でもEマウントレンンズ『SEL70300G』、『SEL50F18F』発売 [その他デジカメ関連機器]

SONYは、フルサイズEマウント交換レンズ「FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS」(SEL70300G)と「FE 50mm F1.8」(SEL50F18F)を4月28日に発売すると発表しました。

SEL70300G_02.jpg
↑「FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS」(SEL70300G)

希望小売価格は、「FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS」が17万円、「FE 50mm F1.8」が3万8,000円となっています。

どちらも、3月に米国で先行発表されていたモデルとなります。

続きを読む


SONY、ハイレゾ対応サウンドバー『HT-NT5』発売 [ホームサラウンド]

SONYは、テレビ向けの2.1chオーディオシステム新製品として、ハイレゾ対応の薄型サウンドバーを採用した『HT-NT5』を5月21日に発売すると発表しました。

HT-NT5_01.jpg

HDMIやネットワーク機能を備えたサウンドバーと2.4GHzワイヤレスサブウーファで構成。

販売予想価格は8万円前後となります。

続きを読む


SONY、4K BRAVIAのアップデートでNetflix HDRコンテンツ対応 [BRAVIA/WEGA/その他TV]

SONYは、4K BRAVIAの2015年モデル「X9400C/X9300C/X9000C/X8500C/X8000Cシリーズ」のソフトウェアアップデートを実施し。X8000Cシリーズ以外の9モデルで、Netflix HDRコンテンツに対応しました。

KJ-75X9400C_2.jpg
↑KJ-75X9400C

対応機種は、『KJ-75X9400C』、『KJ-65X9300C』、『KJ-55X9300C』、『KJ-65X9000C』、『KJ-55X9000C』、『KJ-65X8500C』、『KJ-55X8500C』、『KJ-49X8500C』、『KJ-43X8500C』、『KJ-49X8000C』。

全機種で動作安定性を向上した他、『KJ-49X8000C』以外の9機種でNetflix HDRコンテンツに対応しました。尚、現状、日本のNetflixではHDR映像配信は開始されていません。

続きを読む


SONY、600mm超望遠レンズ搭載Cyber-Shot「RX10III」を国内発売 [Cyber-shot/α]

SONYは、先日米国で先行発表を行った、焦点距離24~600mmの新開発光学25倍ズームレンズを搭載した4K動画撮影も可能な1インチセンサー内蔵サイバーショット「RX10 III」(DSC-RX10M3)を5月20日に発売すると発表しました。

DSC-RX10M3_07.jpg

販売予想価格は17万円前後となっています。

大口径高倍率ズームレンズを搭載しているのが特徴で、35mm換算で24~600mmの25倍、ZEISS Vario-Sonnar T*レンズを採用しています(RX10 IIは24~200mmの光学8.3倍)。明るさはF2.4~F4となります。

続きを読む


SIE、PS Vita/PS VitaTV用システムソフトウェアバージョンアップ [PlayStation]

SIEは、S Vita/PS Vita TV用の最新システムソフトウェア バージョンをリリースしました。

PCH-1100 AB02.jpg

バージョンアップ後のバージョンは、PS VITA、PS VITA TVともに3.60。

アップデートにより、システムの性能が向上するとしています。

続きを読む


メッセージを送る