So-net無料ブログ作成

SRS-XB20(このSONYが欲しい!) [その他オーディオ関連機器]

以前ご紹介しましたが、この製品は今年の5月に発売された「EXTRA BASS」シリーズのポータブルBluetoothスピーカーとなります。

SRS-XB20_05.jpg

一体型のステレオBluetooth 4.2スピーカーで、IPX5防水に対応していて、迫力のある重低音を再生できるXBシリーズで、新たに中/小音量でも低域を増強できる機能をDSPに搭載したのが特徴となっています。

XB20は42mm径ユニット×2を搭載。パッシブラジエータ2基も備え、低域を強化しています。音声コーデックはSBC/AAC/LDACに対応。プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSPをサポートします。

ワタシは、趣味か!っていう位、休日は風呂掃除をしてるんですが、この時期気を抜くとカビそうなので毎週末1時間~2時間ぐらいかけて念入りに掃除をします。

さすがに黙々と掃除するのは辛いので大体、音楽を聞きながら作業しています。昨年迄は防水機能付きのXperia Z Ultraでローカルにコピーした楽曲や、nasneにコピーした楽曲をホームネットワーク経由で再生していたんですが、遂にZ Ultraのバッテリーの持ちが悪くなり、連続再生が20分も持たなくなり音楽を聞きながらの風呂掃除が難しくなって来ました。

ウォークマンをヘッドフォンで聞きながらというのも試してみましたが、防水ヘッドフォンは持っていないので風呂掃除には向きませんでした。

そこでやり玉に上がったのが、この『SRS-XB20』です。防水機能付のスピーカーですから、充電時以外は風呂に置きっぱなしに出来ますし、風呂掃除や入浴時に音楽やポッドキャストを聞く事が出来ます。

ただ、本製品は無線LANを搭載していない為、ホームネットワークで経由での音楽再生は出来ない為、脱衣所にウォークマンを置いておいてBluetooth接続での再生という使い方になるかと思います。

本当は、上位モデルの『SRS-XB30』が欲しかったんですが、風呂の出窓部分に置く事を考えると、観葉植物やインテリア的に置いてあるボトルとかの兼ね合いで横幅が長すぎ、結果XB20の検討となりました。

先日、銀座のソニーストアで実機の試聴をしたところ、XB20でもかなり重低音と中音域の伸びが確認出来た為、より欲しくなった次第です。

カラーは、個人的にはブラックやレッドが好みなんですが、風呂の内装との兼ね合いで↑の画像通り「グレイッシュホワイト」になりそうです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

メッセージを送る