So-net無料ブログ作成

SMC、カメラシャッターとスピーカー搭載のBluetoothヘッドセット『SBH56』発売 [ヘッドフォン/Bluetoothヘッドセット]

ソニモバは、Bluetooth搭載のワイヤレスヘッドセット『SBH56』を発売すると発表しました。

SBH56_01.jpg
↑カラバリ「シルバー」

発売日は7月15日。

販売予想価格は9,000円前後。カラバリはブラックとシルバーの2色となります。

スマホ等からの音声をワイヤレスで受信してイヤフォンで聴く事ができ、通話も可能なBluetoothヘッドセットとなります。

SBH56_02.jpg
↑カラバリ「ブラック」

背面にクリップを備え、ポケットやジャケットなどに固定して使用可能。Android 4.4以降/iOS 9以降の端末と連携出来ます。

SBH56_04.jpg
↑クリップスタイル

イヤフォンは着脱式で、スピーカーも内蔵。イヤフォンを外してもハンズフリー通話出来るのが特徴となっています。ポケットに入れたまま、ケーブルを気にせず、周りの音も聞こえる形で通話可能。スピーカーはモノラルですが、通話だけでなくスマホの音楽やラジオなどの音声も聴けます。

更に、リモートカメラシャッター機能も新たに搭載。スマホの自撮りやグループ撮影などの場合に、手ブレを防いで自然なポーズで撮影可能。尚、既存モデル『SBH54』に搭載しているFMラジオは、新モデルでは省かれています。スマホ等とNFCでペアリングが可能。

SBH56_03.jpg
↑リモートカメラシャッターとしても利用可能

Bluetooth 4.1対応で、プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP、SPP、HIDP、GATTをサポート。2台までのマルチポイント接続に対応します。マイクの風切り音キャンセルにも対応。音声コーデックはSBCの他AACにも対応します。

SBH56_07.jpg
↑電源ボタン、NFCは背面に搭載

インターフェイスはUSB Type-C。内蔵バッテリでの音楽の連続再生時間(イヤフォン利用)は約6時間。通話はスピーカー利用時が約3時間、イヤフォン利用時が約7時間。スタンバイは約250時間となります。

SBH56_05.jpg
↑操作ボタンは側面に配置

SBH56_06.jpg
↑ステレオ端子、スピーカーは上面、USB Type-C端子は底面に配置

Bluetoothヘッドセットにシャッターボタンを搭載するのは新しいですし、ソニモバらしいですね。今時スマホで集合写真を撮る事も多くなっていますが、タイマーは有っても遠隔操作可能なシャッターはそんなに多く無いですし、良いアイディアだと思います。

ただ、ラジオがオミットされたのは個人的には残念です。

■製品情報(SonyMobileCommunications)
http://www.sonymobile.co.jp/product/accessories/sbh56/




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る