So-net無料ブログ作成
検索選択

SONY、ミラーレスαの最上位モデル「α9」を国内発売 [Cyber-shot/α]

SONYは、欧SONYが先行発表したEマウントを採用したフルサイズのミラーレスカメラ「α9」(ILCE-9)を国内でも発売すると発表しました。

ILCE-9_01.jpg

発売日は5月26日(米国では5月、欧州では6月発売予定と発表済)。

販売予想価格はボディのみで50万円前後となります。

サイバーショットやスマホ向けセンサーで採用されていた、積層型CMOSセンサー「Exmor RS」を搭載。本機は世界初となる、その35mmフルサイズ版を搭載しています。

積層型CMOSは、裏面照射型CMOSの支持基板の代わりに、信号処理回路が形成されたチップを使い、その上に裏面照射型画素が形成された画素部分を重ね合わせたもの。今回のセンサーでは従来比20倍以上、読み出しスピードが高層化しているとの事です。

ILCE-9_02.jpg

スポーツや報道のプロフェッショナルによる使用を想定。有効画素数は約2,420万。進化した画像処理エンジン「BIONZ X」と組み合わせる事で、秒間20コマの連写が可能。撮影中のブラックアウトが無い「ブラックアウトフリー連続撮影」が可能。

AF/AE追従は最大秒間60回。大容量バッファの搭載により、UHS-IIカード使用時にはJPEGで362枚、RAWで連続241枚まで撮影可能。これにより、被写体を常に確認しながらの連写が出来るとしています。

画面内の93%をカバーする、693点の像面位相差AFに対応。コントラストAFと組み合わせた「ファストハイブリッドAF」の合焦スピードは、α7R IIより25%高速化しています。

ISO感度は静止画撮影時でISO 100~51200で、拡張でISO 50~204800相当もサポート。14bit RAWでの記録も可能となっています。

画像処理の「BIONZ X」プロセッサも強化され、高感度でのノイズを低減。画質をより高めたとしています。

高速読み出しでローリングシャッター歪みを低減。最高1/32,000秒まで、シャッター音を出さない無音撮影も可能。

電子シャッターを採用しており、「サイレント撮影」に対応。緊張が高まるスポーツシーンや野生動物の撮影等、シャッター音を伴う撮影が憚れるような場面でも撮影でき、無振動の為解像感への影響がなく高画質に撮影できるとしています。

4K(3,840×2,160pix)/30P/100Mbpsの動画撮影も可能。フルサイズ領域での画素加算の無い全画素読み出しにより、6K相当のデータを撮影し、それを凝縮して4Kで記録する為、オーバーサンプリング効果で高精細な4K動画が撮影できるとしています。動画撮影時もファストハイブリッドAFが利用可能。

1080Pでの録画では、最高120fpsの高速撮影も可能。その際は100Mbpsでの記録が可能で、フルHDで4倍、もしくは5倍のスローモーションビデオが撮影可能。撮影時にはAFも追従します。

センサーシフト式の5軸手ブレ補正も搭載。効果は最大シャッタースピード5段分。

有機ELで、約369万pixのファインダーを搭載。光学設計にも拘り、ファインダー倍率は0.78倍。コーナーも鮮明に見えるとの事。ツァイスのT *コーティングも施されています。輝度はα7R IIの2倍。フレームレートは60fpsか120fpsを選択可能。

プロ向けの機能として、Ethernet端子を装備。撮影したデータを、FTPサーバーへ高速伝送可能。SDメモリーカードスロットはデュアルスロットで、片方はUHS-II対応、もう片方はUHS-I対応SDとメモステDuoをサポートします。

バッテリも改良。従来のWバッテリに比べて2.2倍に容量が増えたZバッテリ『NP-FZ100』となっています。また、USBからの充電は引き続き対応しています。

操作面も改良。AFエリア選択に使えるマルチセレクタージョイスティックを備える他、ドライブモードダイヤルとフォーカスモードダイヤルをカメラ上部に独立して搭載しています。

また「AF ON」 ボタンを新設し、ボタンを押す事で写真撮影・動画撮影時にオートフォーカスを利用可能にします。

ILCE-9_03.jpg
↑背面に「AF ON」ボタンを新設

背面のモニタは3型、144万画素。タッチパネル式で、タッチAFも可能。Wi-Fi/NFC/Bluetoothも搭載し、スマホとも連携可能。

外形寸法は約126.9×95.6×63(幅×奥行き×高さ)mmで、重量はバッテリと記録メディアを含めて約673g。別売アクセサリとして、縦位置バッテリーグリップ、外付けグリップなども用意します。

ILCE-9_04.jpg

遂に、SONYのフラグシップナンバー「9」が型番についたミラーレスαの発売です。デザインもカッコイイですし、スペックを見ただけでも欲しくなっちゃいます…。Eマウントレンズを持っていないので、レンズも揃える事を考えると、若干腰が引けますが、久しぶりにめちゃくちゃ欲しいSONY製品です。

■プレスリリース
「光を捉え続ける」革新的なシステムにより新次元の高速性能を実現
新たな撮影表現の可能性を広げる フルサイズミラーレス一眼カメラ 『α9』発売
~世界初メモリー内蔵35mmフルサイズ積層型CMOSイメージセンサー搭載~
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201704/17-0421/




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る