So-net無料ブログ作成

SONY、SongPalアプリを一新。外出時も再生可能な「Music Center」へ [アプリケーションソフト]

SONYは、同社のオーディオ機器を操作するアプリ「SongPal」を一新、「Sony | Music Center」という新アプリに進化し、SongPalには無かったアプリ内での音楽再生機能を新たに搭載しました。

Music_Center_01.jpg

無料で利用可能。SongPalからのアップデートも可能。

Android版を3月15日から提供している他、iOS向けも5月以降に提供予定となっています。

2014年に導入したSongPalを一新。アプリ内で音楽再生が可能になり、ハイレゾ音楽ファイルにも対応。音楽プレーヤーアプリとして使う事も可能となりました。

独自のバーチャルサラウンド技術「VPT」を利用し、臨場感のある音場で再生する事も可能です。

SongPalと同様に、SONYの対応機器と接続し、制御が可能。機器が持つ音質設定を好みに合わせて自由に調整して音楽再生できる他、ホームネットワーク内の複数の機器を連動させたサラウンド再生、マルチルーム再生、ステレオ再生もサポートします。

これにより、外出先でも家庭内でも「Music Center」1つで音楽が楽しめるとしています。

また、「SONY製のオーディオ機器をご愛用の方々だけでなく、すべての音楽好きな方々に使っていただける多様な音楽体験の中心となるアプリを目指し、今後新機能を追加していく予定」としています。

対応OSはAndroid 4.4.0以上、iOS 9.0以上となります。

SongPalアプリはアプリでは再生せず、飽くまでホームネットワーク内の機器のコントロールアプリとして利用する為、スマホやタブレットのバッテリーを消費しないのがウリだったんですが、音楽プレイヤー機能が付加される事で、GUI表示変更や、ネットアクセスを頻繁に行う事でバッテリー消費が多くならなければ良いのですが…。

musicアプリやWalkmanアプリと統合しなかった事から、飽くまでリモート再生をサポートしただけのアプリと思いたいです。

■アプリダウンロードページ(Google Play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sony.songpal




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る