So-net無料ブログ作成
検索選択

SONY、「PC TV Plus」アプリアップデートで、他社レコーダ/テレビ録画番組も視聴可能に [アプリケーションソフト]

SONYは、nasneやBDレコ等の録画/放送番組をPCで視聴できるソフト「PC TV Plus」を、3月30日にVer.3.3へアップデートしました。

PC TV plus_04.jpg

SONY製レコーダ以外にも、ホームサーバー機能を備えたBDレコーダやテレビ等の再生や書き出し、ライブ視聴などが可能になりました。

「PC TV Plus」は、同一LAN内にあるnasneなどで受信した地上/BS/110度CSデジタル放送をPCで視聴でき、録画した番組の検索/再生も可能なソフトとして2014年より発売。PC1台用が3,000円、2台用が5,400円、3台用が7,200円。14日間の無償体験版も用意します。

Ver.3.3では、nasneやSONY製レコーダ以外にも、ホームサーバー機能搭載のBDレコーダやテレビ、RECBOX等の録画番組の再生や書き出し、ライブ視聴に対応。

SONY製品以外では、パナソニックと東芝のテレビやレコーダ、アイ・オーのRECBOXが対応。手持ちのレコーダやテレビなどが対応しているかどうかは、PC TV Plusを購入する前に体験版でも試す事が可能です。

尚、チャプタ送り/戻しなど一部機能はnasneやSONY製レコーダのみ対応するといった、機種による制限もあり、製品ごとの対応機能の違いはPC TV Plusのサイトで案内しています。

この他にも、地デジのライブ視聴時において、ニコニコ実況表示に対応。また、早見再生中の字幕表示も可能になりました。動作安定性の改善も行なっています。

尚、2016年12月16日に行なったVer.3.2アップデートでは、PCへの転送に高圧縮の「長時間モード」を追加した他、ひかりTV対応チューナを利用したひかりTV専門チャンネルの番組表/番組表検索などに対応。更に、ext4/XFSで初期化されたSeeQVault対応HDDにも対応し、BDレコーダとの互換性が向上しています。

遂にSONY製レコーダー以外も対応とは…。SONY製BDレコの現行モデルは船井のOEMとなり使い勝手が悪くなっているので、ユーザーとしてはSONY製BDレコ以外でも利用出来るのは有り難いんですが、そうなると、よりSONY製BDの優位性が無くなりますね…。このままBDレコから撤退するつもりでしょうか?




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る