So-net無料ブログ作成
検索選択

PS4、次期システムアップデートで外付けHDD拡張対応、PS VRでのBD3D対応に [PlayStation]

SIEは、PS4の最新システムソフトウェアVer.4.50 SASUKEで追加される新機能を発表しました。

PS4_Ver4.50_01.jpg

アップデート日時は後日案内予定としていますが、新たにPS VRでのBlu-ray 3Dコンテンツ対応が行なわれる他、外付けHDDをPS4の拡張ストレージとして利用可能になる等、多くの機能強化が図られます。

PS4 Ver.4.50(SASUKE)では、新たにPS VRでBlu-ray 3Dコンテンツに対応。

更に、外付けHDDの拡張ストレージ化に対応。外付けHDDをPS4の拡張ストレージとしてフォーマットする事で、アプリケーションのインストールや、PS4の本体ストレージから外付けHDDへのアプリケーションの移動が出来る様になります。

PS4_Ver4.50_02.jpg
↑外付けHDDの拡張ストレージ化に対応

フォーマットは、[設定]>[周辺機器]>[USBストレージ機器]からフォーマット行ないます。

また、ゲーム体験に更に没頭できる様、クイックメニューの表示方法を変更。クイックメニューからパーティーの作成や参加などの機能に、よりアクセスしやすくなります。

PS4_Ver4.50_03.jpg
↑クイックメニューの表示を変更

更に、撮影したスクショを、ホーム画面や機能画面の背景に設定可能になります。[設定]>[テーマ]>[テーマを選ぶ]>[カスタム]で変更可能となります。

PS4_Ver4.50_04.jpg
↑ゲーム画面のスクショを背景設定可能に

その他、主な強化点は↓

・お知らせのリニューアル。全てのお知らせが一覧で確認可能に
・アクティビティーに直接テキストまたはスクリーンショットを投稿可能に
・アクティビティーにアニメ―ションGIFを投稿可能に
・パーティー作成後にパーティーの公開/非公開を変更可能に

PS4_Ver4.50_05.jpg
↑お知らせのリニューアル

外付けHDD対応と、PS VRでのBD 3D対応はかなり嬉しいですね。

PS Plusのフリーゲームをガンガンダウンロードしていると、あっという間に内蔵HDDはいっぱいになっちゃいますし、PS Plus加入中は一度「購入」したソフトは何度でもダウンロード出来るとはいえ、再ダウンロードは時間かかっちゃうんで。

また、SONYは今年発売のBRAVIAから3D機能をオミットすると発表しているので、PS VRのBD 3D対応はありがたいですね。そもそも3DコンテンツはHMDで見る方が向いていますし…。

一方、スクショを壁紙設定出来る様になるというのは、対応が遅すぎだと思いますが…。PS3ではUSB経由での画像取り込みも可能だった為、好きな写真を壁紙設定出来ましたが、PS4では無料配布や販売される壁紙しか設定出来ないという方がおかしかったと思います。

また、PS3はOSでのスクショ機能は有りませんでしたが、PS4はスクショがシステムレベルで許可されているんですから、デフォルト機能で壁紙に設定出来るといのが有っても良かったと思います。

あと、地味では有りますが、使い辛いなと思っていた「お知らせ」のUIがリニューアルされるのは嬉しいです。

しかし、最近のAV機器は何でもかんでも外付けHDD対応なお陰で、現状でもBRAVIA、BDレコ、nasneに外付けHDDがぶら下がっているのに、PS4迄となると、テレビ周りにHDDが4台も設置される事になります。HDDラックを自作しようかとも思っています。

PlayStation Blog
PS4[レジスタードトレードマーク]「システムソフトウェア バージョン4.50」アップデート実施と主な機能のお知らせ
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/4488/20170203-ps4.html




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る