So-net無料ブログ作成
検索選択

米SONY、スマホ連携のカーオーディオ『XAV-AX100』発売 [その他ハードウェア]

米SONYは、GoogleのAndroid AutoやAppleのCarPlayに対応し、スマホと連携できるカーオーディオ『XAV-AX100』を発売すると発表しました。

XAV-AX100_01.jpg

北米で11月後半に発売予定で、価格は499.99ドルとなっています。

『XAV-AX100』はスマホとの連携に最適化したタッチ操作のインターフェイスを採用する車載オーディオレシーバとなります。

XAV-AX100_03.jpg
↑ホーム画面

安全で快適に操作する為の音声コントロール等にも対応。ディスプレイは、深夜のドライブや日光下でも高い視認性を実現したとしています。

CarPlay対応により、iPhone等のApple Musicやマップ、電話、メッセージなどのアプリを利用可能。音声アシスタントのSiriにも対応します。また、Android Autoにも対応し、ドライブに適したシンプルで直感的なインターフェイスや、音声操作のVoice Actionsにより、車でもAndroidの機能を安全に利用可能出来るとの事。

CarPlay/Android Auto両対応により、「デバイスを問わず、音楽やマップなど、最新のカーオーディオシステムをコントロールできる」としています。

XAV-AX100_02.jpg
↑Android Auto画面

出力55W×4chの「Dynamic Reality Amp 2」や、低域強化のEXTRA BASS機能などを搭載し、エンジンノイズなどに対策しています。また、10バンドのグラフィックイコライザも搭載。外部アンプに出力できるプリアウトも装備しています。

更に、フロントドアに装着したスピーカーからの音質を改善する、独自のDynamic Stage Organizer(DSO)も搭載。ダッシュボードの上に仮想スピーカーの音を定位させる事で高音質化できるとしています。

スマホがこれだけ進化した中、カーナビ/カーオーディオの終着点はこうしたボイスコントロールを含めたUIデバイスだと思うんですけど、なかなか普及しませんね…。

SONYらしいバーチャルサウンドや高音質化の処理エンジンも搭載していますし、国内で発売しても良いと思います。

■プレスリリース(米SONY/英文)
https://blog.sony.com/press/sony-in-car-audio-takes-the-drivers-seat-with-smartphone-connectivity/




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る