So-net無料ブログ作成
検索選択

スリム化したPlayStation 4発売の噂 [PlayStation]

米ウォール・ストリート・ジャーナルは、SIEがスリム版PS4を導入する可能性が有ると報道しました。

CUH-1200_2.jpg

ニュースソーズは、証券アナリストのDamian Thong氏。

Thong氏によると、スリム版PS4は、9月開催の東京ゲームショにて発表される可能性が有るとしてます。また、このスリム版PS4は、既にSIEが公式に認めているハイエンド版PS4(通称PS4.5/PS4K/Neo)とは異なるモデルとしています。

初代PSからPS3迄初期ロット発売の数年後には小型・スリム化された製品が発売されていますし、PS3も2006年11月発売、2009年9月には小型化モデルが発売されましたから、PS4も米国発売は2013年11月という事を考えれば無いとは言えませんが、PS3迄とは状況が違うんじゃないですかね?

PS3迄はCPUがSCE独自開発だった為、プロセスルールの縮小化(初代PSでは基盤全てを1チップ化)で本体の小型化に成功しましたが、PS4ではAMD製x86アーキテクチャのほぼ汎用CPUですし、CES2016でAMDは次世代アーキテクチャ(Zen世代)、コードネーム「Summit Ridge」は14nmプロセスと発表しているものの、発売は今年中としています。

「Summit Ridge」が発売とほぼ同時にPS4に組み込まれるのかちょっと疑問です。まぁ、PS4は世界的に見てバカ売れですから、SIEを優遇してリテール品より早く供給する可能性も有りますが…。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る