So-net無料ブログ作成
検索選択

SONY、4K動画記録向けUHSスピードクラス3 microSDカード『SR-UX2A』シリーズ発売 [その他VAIO関連機器]

SONYは、UHSスピードクラス3に対応した高速大容量microSDXC/SDHCカード『SR-UX2A』シリーズを5月20日に発売すると発表しました。

SR64UX2A_01.jpg
↑64GBの『SR64UX2A』

販売予想価格は64GBモデル『SR64UX2A』が16,500円前後、32GBの『SR32UX2A』が8,500円前後、16GBの『SR16UX2A』が5,000円前後となります。

最低保証速度30MB/sのUHSスピードクラス3に対応したmicroSDXC/SDHCカード。

デジタルカメラやアクションカムなどの性能向上に合わせて、高速なSD/microSDカードの市場が拡大している事を受けて製品化したもので、安定してデータ転送できる為、4K動画撮影に最適としています。

SR32UX2A_01.jpg
↑32GBの『SR32UX2A』

SR16UX2A_01.jpg
↑16GBの『SR16UX2A』

2014年より順次発売された『SR-UXA』シリーズの後継モデルで、64/32/16GBの全容量においてUHSスピードクラス3をサポート(従来は64GB以外はUHSスピードクラス1)。

また、最大書き込み速度は64/32GBが70MB/s、16GBが60MB/sで、従来の50MB/s(64/32GB)、30MB/s(16GB)から向上。最大読み出し速度は95MB/sで共通となっています。

いずれも防水仕様で、落下/ひねり/挿し抜き耐久性、耐温度(-25度~+85度)、耐X線の各性能を装備。SDカードへの変換アダプタが付属しています。

SDカードのスピードクラスは最低書き込み速度を保証するものなので、別にUHSスピードクラス3という肩書が無く、転送速度を上げても良いんですが、量販店などで購入する際、スピードクラスが記載されていた方がユーザー目線では区別がつきやすいというところでしょうか。

ところで、50MB/sとか70MB/s程度の転送レートで4K動画が撮影出来るっていうのは凄い時代ですね…。4K/60Pの8bit非圧縮動画って1.4TB/sぐらい必要なんで圧縮技術の進化が計り知れますね。

■SONY商品情報・ストア>記録メディア>SR-UX2Aシリーズ
http://www.sony.jp/rec-media/products/SR-UX2A/




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る