So-net無料ブログ作成
検索選択

米SPE、4K/HDRの映画やTV番組をテレビ向けに配信する「ULTRA」をスタート [Web/クラウド/配信サービス]

米Sony Pictures Home Entertainmentは、新たな4K/HDR映像配信サービス「ULTRA」を米国時間の4月4日に開始しました。

ULTRA_01.jpg

4K BRAVIAの2016年モデルで購入して視聴可能との事。

開始時の配信タイトルの価格は30ドルとなります。

CES2016において発表された映画/テレビ番組の4K配信サービスで、米国を中心とするサービスとして2016年の開始を予告していました。

Sony Pictures Storeを通じて配信し、多くのタイトルはHDR対応となっている他、テレビのインタラクティブ機能を活かしたデジタル特典も追加料金不要で提供します。

サービス開始時の配信作品は、「Concussion」、「The Night Before」、「The Walk」などの新作に加え、ライブラリ作品の「Crouching Tiger Hidden Dragon」、「Ghostbusters」なども用意。いずれも4K/HDR対応で、価格は30ドルとなっています。

ULTRAは、既存のデジタル配信方式のUltraVioletと互換性を持っています。UltraVioletのライブラリとULTRAのアカウントをリンクして、SonyPicturesStore.comやVuduなどで過去に購入した作品も視聴可能です。

ULTRA対応BRAVIAを購入して加入すると、映画4作品を無料で視聴できる施策も今夏に実施。この他、既存のSony Pictures Storeユーザー向けに、HD画質で購入した対象作品を特別価格で4Kにアップグレードできるサービスも用意するとの事です。

NetflixやAmazon等4K配信を掲げているサービスは多いものの、4K映画コンテンツは少ないですから、SONYグループとしてもUHD BDの普及前に4K配信をスタートさせたかったんでしょうね。

HDコンテンツのセル販売が20ドルぐらいが相場なんで、4K映画コンテンツのセルが30ドルというのは良い価格帯だと思います。

国内ではまだ4K配信は未定ですが、PlayStation Videoで配信されるでしょうし、セルで3,500円~4,000円ぐらいになるんじゃないでしょうか?ただ、国内の場合レンタル方式も無いと普及しないと思いますが…。

個人的には、4Kテレビは4K映画コンテンツが充実する迄いらないと思ってるんで、4K BRAVIAの購入はまだ先になりそうです…。

■プレスリリース(米SONY/英文)
http://blog.sony.com/press/sony-pictures-launching-ultra-4k-streaming-service-on-april-4th-2/




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る