So-net無料ブログ作成
検索選択

Xperia Z4 Tablet/SO-05GレビューVol.7~動画再生機能編~ [Xperia]

Xperia(TM)アンバサダー・プログラムのモニター企画で「Xperia(TM) Z4 Tablet」をお借りしていました。

Z4Tablet_design_01.jpg

端末は返却しましたが、レビューはまだ続きます。

前回は、TV機能のレビューを行いましたが、今回は動画配信サービス等の動画再生に関する機能のレビューを行いたいと思います。

尚、Andonand端末は著作権保護された動画のスクショが撮れないので、再生中の動画はデジカメによる再撮となっています。

また、今回Xperia Z4 Tabletとの比較の為に、手持ちのXperia Z Ultraを使用していますが、どちらもモニター輝度は50%程度としてあり、他の設定はいじっていません。

では、レビューに移ります。

まずはYoutubeから。

Z4_Tablet_Movie_01.jpg
↑Youtubeアプリを起動したところ

タブレット端末とはいえ、Androidアプリを使用しているので、一覧性はPCからのアクセスよりは低いです。ただ、画面が広い為スマホよりは一覧性も高く、サムネイルも見やすくなっています。

続いて、動画再生画面に移ります。

Z4_Tablet_Movie_02.jpg
↑トップ画面からサムネイルをタップして動画再生画面に移動

スマホからの利用とは異なり、左上に動画、その下に詳細情報が表示され、関連動画は右位置に移動します。スマホだと、上部に再生画面、下部に関連動画という配置なので、一覧性は高いですが、関連動画のサムネイルが大きすぎですよね…。もうちょっとサムネイルを小さくして、表示件数が多ければ良いのですが…。

実際に動画を再生してみます。

Z4_Tablet_Movie_03.jpg
↑動画再生中

ディスプレイサイズが大きいお陰で、全画面表示にしなくても下手なスマホより表示領域が広く見やすい位です。流し見したりする分にはこのままのサイズでの再生でも問題無さそうです。

続いて、全画面表示にしてみます。

Z4_Tablet_Movie_04_Z4Tablet.jpg
↑Xperia Z4 TabletでのYoutube全画面表示

さすが大画面。非常に見やすいです。しかも色合いも良く自然な印象です。ちなみに、比較の為にXperia Z Ultraで同一シーンのスクショも見てみます。

Z4_Tablet_Movie_05_ZUltra.jpg
↑Xperia Z UltraでのYoutube全画面表示

画質的には遜色無いですが、Z Ultraの方が明るいですね…。しかも、Z4 Tabletは黒が締まっているのに暗部の階調が有るのに対して、Z Ultraは全体には明るいのに暗部の階調が潰れてしまっています…。

また、今回のレビューにあたり、表示領域を同じ大きさにして比較して気づいたんですが、Z Ultraは若干左右蹴られてる見たいです(上手のAndroid操作ボタンは無視して下さい。これは時間が経つと消えるものです)。

続いて、Xperia Z4 TabletとXperia Z Ultraを並べて比較してみます。

Z4_Tablet_Movie_10.jpg
Z4_Tablet_Movie_11.jpg
↑Xperia Z4 Tablet(左)とXperia Z Ultra(右)

色と明るさの違いはよく分かりますが、ヒキで見る分には、解像度感の違いはあまり分かりません。

という事で、ヨリで見てみます。

Z4_Tablet_Movie_12.jpg
↑Xperia Z4 Tablet

Z4_Tablet_Movie_13.jpg
↑Xperia Z Ultra

Z Ultraはちょっとフォーカスがズレてしまっていますが、それを差し引いても、ディテールが潰れてしまっているのが分かります。また、デジカメのシャッタースピードは固定で変えていないのに、Z Ultraは画流れを起こしてよりフォーカス感が落ちているところを見ると、動きの速いシーンなので、Z Ultraは処理が間に合わず画流れを起こしているといった印象です。

次に、huluを見てみます。

Z4_Tablet_Movie_08_Z4Tablet.jpg
↑Xperia Z4 Tabletでのhuluトップ画面

Z4_Tablet_Movie_09_ZUltra.jpg
↑Xperia Z Ultraでのhuluトップ画面

Xpeira Z Ultraが1920x1080の16:9アスペクトなのに対して、Xperia Z4 Tabletは2560x1600の16:10アスペクトのお陰で、Z4 Tabletの方が縦表示領域が広くなっています。これはTVで視聴する際もなんで、huluの問題ですがトップのレイアウトが悪いですよね…。新着動画の領域はもっとせまくして良いと思うんですが…。

続いて、Z4 TabletとZ Ultraでの動画選択画面の比較です。

Z4_Tablet_Movie_04_Z4Tablet.jpg
↑Xperia Z4 Tabletでのhulu動画コンテンツ選択後の画面

Z4_Tablet_Movie_05_ZUltra.jpg
↑Xperia Z Ultraでのhulu動画コンテンツ選択後の画面

Z4 Tabletが動画一覧の上に小窓が表示されて、各動画の説明が表示されるのに対して、Z Ultraでは全画面表示になっています。

ディスプレイサイズの違いによる配慮でしょうけど、ぶっちゃけZ4 Tabletの様に小窓にする意味はあまりありませんし、動画の説明文の一覧表示性が低いので、Z Tabletの様に全画面表示でも良いと思います。

Z4_Tablet_Movie_14.jpg
↑Z4 Tablet(左)とZ Ultar(右)を並べて比較したところ

まぁ、Z4 Tabletの方が一見見栄えは良いんですけどね…。動画説明は一覧性が高い方が便利だと思います。

続いて、huluでも動画再生画面をZ4 TabletとZ Ultraで比較してみます。YoutubeはフルHD動画での比較でしたが、huluは1280x720解像度での配信の為、より拡大率の高いZ4 Tabletの方が不利なのでは?と思ったからです。

Z4_Tablet_Movie_15.jpg
↑Xperia Z4 Tablet(左)とXperia Z Ultra(右)

Z Ultraは明るく、彩度も低い印象ですが、Youtube程の差では無い気がします。アプリによって異なるんでしょうか?

また、ヒキで見る分には解像度感の差もそこまで有る様には見えません。

続いてヨリで見てみます。

Z4_Tablet_Movie_16.jpg
↑Xperia Z4 Tablet

Z4_Tablet_Movie_17.jpg
↑Xperia Z Ultra

予想に反して、Z4 Tabletの方が綺麗です。Z4 Tabletはアップコン性能が高い上に、huluの配信解像度の1280x720は、Z4 TabletのHDアスペクトの表示解像度である2560x1440の丁度縦横1/2の為、ピクセルが整数倍という事でZ4 Tabletに有利に働いた様です。

下にデジカメで撮影した比較サンプル動画を貼っておきます。

Z4_Tablet_Movie_18.jpg
↑比較サンプル動画はココをクリック

と、この様に、Xperia Z4 Tabletは静止画を観る時と動画で観る時で画像処理が異なるだけでなく、アプリにより処理が異なる様です。

ひょっとしたら、Youtube等のネット動画は明るく、huluなど映画やドラマの配信動画はオリジナルに近い様に調整されているのかもしれませんね。

また、アップコンに関してはかなり綺麗で、オリジナルの解像度が余程低く無い限りかなり綺麗に見られます。

動画再生用の端末としてもかなり使えるといった印象です。

と、こんな感じで動画再生機能のレビューは終了です。

次回は、最終回。電子書籍機能のレビューを行いたいと思います。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る