So-net無料ブログ作成
検索選択

SONY、2/3型3CMOS搭載マルチパーパスカメラ『HXC-P70』発売 [プロフェッショナル映像機器]

SONYは、2/3型3CMOSセンサーを搭載したマルチパーパスカメラ『HXC-P70』を2016年1月に発売すると発表しました。

HXC-P70_1.jpeg

販売価格は1,900,000円となっています。

『HXC-P70』は小型な筐体に2/3型3CMOSセンサーを搭載し、F12の高感度やノイズの少ない高画質を実現するマルチパーパスカメラとなります。

本体幅が86mmで重量約1.5kgと、小型・軽量設計を採用しており、高所や設置スペースの限られた場所にも柔軟に対応するとしています。

また、映像レベルを適切に保つように、周囲の明るさに合わせてアイリス、ゲイン、シャッターを自動調整する機能なども搭載しています。

更に、カメラ単体の運用だけでなく、カメラコントロールユニット『HXCU-FB70』と接続して、システム運用にも対応します。カメラコントロールユニットから電源供給時には最長500m、シングルモード光ファイバーケーブル接続時には最長10kmの長距離伝送が可能となります。

HXC-P70_2.jpg

この他、マルチフォーマット対応で、1080/59.94i、50i、29.97PsF、25PsF、720/59.94p、50pをサポート。本体サイズは86x130x210(幅x高さx奥行き)mm、重量は約1.5kgとなっています。

『HDC-P1』の後継モデルの様ですが、センサーがCCDからCMOSに変更された上に高感度になり、長距離伝送が可能になった点が変更点の様です。しかも、『HDC-P1』の販売価格が2,900,000円だった為、かなりの低価格化も進んでいます。

小型且つ長距離伝送可能なので、番組制作時のマルチカメラとしても使い易いんじゃないでしょうか?

■プレスリリース
2/3型3CMOSセンサーを搭載したマルチパーパスカメラ『HXC-P70』を発売
-カメラコントロールユニットとの接続にも対応し、システム運用や長距離伝送を実現-
http://www.sony.jp/professional/News/info/pb20151118_3.html




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る