So-net無料ブログ作成

SONY、ベータマックス、MICROMVのテープ出荷を2016年3月で終了 [その他映像関連機器]

SONYは、ベータマックスのビデオテープとMICROMVテープの出荷を2016年3月で終了すると発表しました。

BETAMAX_01.jpg
↑ベータマックス方式のビデオテープ

「アナログ地上波放送の終了や、需要の推移など市場の状況を鑑みて、販売を終了する」としています。

ベータマックスは、家庭用のビデオ記録用途に向け開発した磁気テープ記録方式「ベータマックスフォーマット」の記録メディアで、1975年より生産して来ました。尚、ベータマックス方式のVTR機器の生産は2002年に完了しています。

MICROMVテープは、デジタルビデオカメラの「MICROMVフォーマット」記録用テープメディアで、対応ビデオカメラの生産は2005年に完了しています。

今回の出荷完了により、SONYにおけるベータマックスフォーマットやMICROMVフォーマット関連の製品の出荷は全て終了する事になります。尚、需要状況によっては予定時期以前に終了する場合もあるとしています。

MICROMV_1.jpg
↑MICROMV方式のビデオテープ

↓今回出荷終了となる記録メディア

【ベータマックス】
・EL-500B
・2L-500MHGB
・2L-750MHGB
・L-25CLP(ベータビデオ用クリーニングテープ)

【MICROMV】
・MGR60
・MGRCLD(マイクロMV用クリーニングテープ)

何年か前まで、ビックカメラの有楽町店など大型店舗ではベータマックスのビデオテープが平積みされているのを見かけましたが、最早一般の量販店では見なくなってましたし、流石にベータマックスの需要は殆ど無いんで致し方無いと思います。

また、MICROMVに関しては、以前、当ブログで取り上げましたが対応機器がカムコーダー4機種しか発売されないという黒歴史規格なんで、ベータマックス以上に需要が無かったんでしょうね…。

どちらもSONY独自規格だった為、止めるに止められない事情も有ったんでしょうけど…。

■プレスリリース
ベータビデオカセットおよびマイクロMVカセットテープ出荷終了のお知らせ
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201511/15-1110/index.html




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る