So-net無料ブログ作成
検索選択

SONY、低音重視「XBシリーズ」イヤフォンを新モデル発売 [ヘッドフォン/Bluetoothヘッドセット]

SONYは、重低音再生にこだわったイヤフォン/ヘッドフォン「EXTRA BASS」(XB)シリーズの新モデルとして、カナル型の4モデルを7月21日に発売すると発表しました。

MDR-XB90EX.jpg
↑最上位モデル"MDR-XB90EX"

価格は"MDR-XB30EX"が4,935円、同モデルにマイク付きリモコンを加えたiPhone向け"DR-XB31IP2が6,195円、"MDR-XB60EX"が8,715円、最上位モデルの"MDR-XB90EX"が12,390円となっています。

従来のXBシリーズは、クラブサウンドの重低音が好きなユーザーに向けて開発され、重低音に対しての評価は高かったものの、「さらに高域が出るようにして欲しい」、「高域にキレが欲しい」といった要望が多かったそうです。

そこで、キレのある中高域もバランスよく再生できるように改良を加え、クラブサウンドだけでなく、ロックやポップスも楽しめ、なおかつ重低音が好きだという人に向けたバランスになっているとの事です。

いずれのモデルも、ユニットを外耳道に対して垂直に配置する事で、大口径ユニットを採用できる「密閉型バーティカル・イン・ザ・イヤー」方式を採用しています。

新モデルに共通する特長として、新開発の「アドバンスド・ダイレクト・バイブ・ストラクチャー」を採用。ドライバーユニットから鼓膜までの機密を高める為に、シーリングを施し、重低音をダイレクトに伝達するというもので、振動板前面の容積が最適化され、重低音の立ち上がりも向上するとしています。

Advanced_Direct_Vibe_Stracture.jpg
↑新開発の「アドバンスド・ダイレクト・バイブ・ストラクチャー」

他にも、耳から落ちにくくする為に柔らかい突起を設けた「フィッティングアシスト」機構を採用。ケーブルは、表面に細かい溝を多数付ける事で、摩擦を低減し、絡まりにくくするセレーションタイプのケーブルになっています。

Fitting_Assist.jpg
↑「フィッティングアシスト」機構

各モデルの違いとしては、エントリーモデルのXB30EXは、13.5mm径のユニットを採用。筐体はプラスチック製。

MDR-XB30EX.jpg
↑XB30EXのカラバリ。左から『ブラック』、『ホワイト』、『レッド』、『ブルー』

上位モデルのXB60EXのユニット口径は、XB30EXと同じ13.5mm。異なる点としては、筺体が制振ABS素材になる他、ダクトを傾斜させる事で、伸びのある高域を実現するというダクト傾斜機構も搭載。これにより、クリアでキレのあるサウンドになるとしています。

MDR-XB60EX.jpg
↑XB60EXのカラバリ。左から『ブラック』、『シルバー』、『ゴールド』

最上位のXB90EXでは、制振ABSに加え、アルミニウムも筐体に使用。また、ユニットのサイズが16mm径となり、深くスケール感のある重低音再生ができるとしています。

尚、カラーは『ブラック』のみとなります。

XB30EXをベースにした、マイク付きリモコンモデル"DR-XB31IP"は、iPhone/iPod/iPadに対応したモデルで、ハンズフリー通話ができる他、リモコンから着信/通話、音楽再生/一時停止、曲送り/戻しなどの操作も可能。接続端子は4極L型ステレオミニ。その他の特徴はXB30EXと同様となっています。

DR-XB31IP.jpg
↑DR-XB31IPのカラバリ。左上から『ブラック』『ブルー』『レッド』『ホワイト』

ワタシが以前所有していて紛失した”MDR-XB41EX"はかなりのお気に入りだった為、後継モデルの購入を検討していたんですが、XB41EXの後継モデルであろうXB60EXは、価格が3,000円位高くなってます…。

XB41EX購入の際、下位モデルのXB21EXも視聴してみましたが、イマイチだった為、値段的には手頃なんですがXB21EXの後継モデルであるXB30EX購入には抵抗が有ります…。

あと、XB41EXも高音域がスカスカという訳では無かったので、あの程度のスペックで良かったんですが…。下手に高音域や中音域のキレなんかに手を付けて、低音域もダメになる様なチューニングされていたら最悪です…。

取り敢えず試聴出来る量販店で聴き比べをしてから選びたいと思います。まぁ、まずXB90EXを購入する事は無いと思いますが…。

■SONY製品情報>ヘッドホン> 商品ラインアップ>XBシリーズ
http://www.sony.jp/headphone/lineup/series/xb.html




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

メッセージを送る